DJ BRAIZE

1981年東京生まれ東京育ち。
スケートボーダーとして活動していた20歳の頃に、友人がDJを始めたのをキッカケにDJを始める。新宿、渋谷のナイトクラブでDJのキャリアをスタートさせた彼は、音楽が好きだった事もあり才能を発揮する事に時間はかからなかった。2005年には"Infinity"と題したMix CDの販売を開始。累計5万枚を売り上げた。2008年にFeria TokyoのResident DJに就任。Vogue主催のH&MのPartyやArmaniなどハイブランドのPartyでもDJ Play。2013年から音楽プロデュースを独学で学び、シャンプーで有名なパンテーンのCMソング他、プロデュース楽曲の制作も始める。2016年には西麻布のAlifeのリニューアルと共にResident DJに就任。現在はAlife Sound Producer兼Resident DJ,新宿Warpのアドバイザー、渋谷Atom、Camelot,TK,銀座のPlus Tokyoとナイトクラブが存在する全ての場所でレギュラーを持つ唯一のDJ。 2019年、現在東京のナイトクラブで一番仕事をするDJと呼ばれている。