TELEx TELEXs

TELEx TELEXs

バンド結成は2015年。
当初は他のバンドでメンバー同士だったPew(vocal,keyboards)とKorn(bass)による2人組だった。YouTubeで「Bad Old Days」をTELEx TELEXs名義で発表した後、Kornと同じシラパコーン大学で音楽を学んでいたNow(guitar)とAom(vocal)を新たにメンバーに加えて4人体制となる。このメンバーでリリースした2曲目「Labelle」がラジオ局「Cat Radio」のチャートで1位を獲得し、瞬く間にタイのインディーズシーンのダークホースとなる。以降リリースするシングルを全てチャート1位に送り込み、中でも「Shibuya」は大ヒットして彼らの名声を不動のものとした。大規模音楽フェスへの出演や海外公演(台湾)、音楽賞受賞も果たしている。これまでに「Shibuya」を含む5曲入りEP「Melt your popsicle!」(2017) と1stフルアルバム「Enough for Loneliness and Internet Today」(2018) をリリース、今回サマソニ出演に合わせて、1stフルアルバムがボーナストラック2曲を加え「 孤独に満ち溢れた現代とネット社会に疲れたアナタへ 」のタイトルでFABTONEから日本国内限定盤として7月17日にリリースされる。「近未来とレトロ」が同居する哀愁のエレクトロ・シンセポップ・サウンドは日本の聴衆も魅了するに違いない。