LINEUP OSAKA

TOKYO

backnumber

  • OFFICIAL
  • LABEL

2004年、群馬にて清水依与吏を中心に結成。幾度かのメンバーチェンジを経て、 2007年現在のメンバーとなる。 2009年2月18日に1stミニアルバム「逃した魚」をリリース。TOWER RECORDS一押し アイテム「タワレコメン」、HMV一押しアイテム「HOT PICKS」に史上初めて同時に選ばれ、 全国の店頭にて異例の大展開。各FM局パワープレイやソニーエリクソンCSコマーシャルソングに 抜擢される等、その名が全国に広く知られるところとなる。2010年6月、待望の1stフルアルバム 「あとのまつり」をリリース。他とは一線を画す切なすぎる歌詞と美しすぎるメロディでその地位を確立した。 デビュー直前にiTunesが選ぶ2011年 最もブレイクが期待できる新人アーティスト "Japan Sound of 2011"に選出。4月6日に発売したメジャーデビューシングル「はなびら」は オリコンウィークリーチャートで45位を獲得、そしてその後6月22日リリースの2ndシングル「花束」は 全国FMのパワープレイ、番組のエンディングテーマ等含めて73個を獲得し、 オリコンウィークリーチャート18位を記録、その後10月に3rdシングル「思い出せなくなるその日まで」、 メジャー初となるオリジナルアルバム「スーパースター」を立て続けにリリース。 アルバム「スーパースター」はオリコンウィークリーチャート4位を記録。 2011年度年間ラジオ・エアプレイチャートでは2ndシングル「花束」が邦楽で1位を記録、 ゴールドディスク大賞ベスト5ニュー・アーティスト受賞、CDショップ大賞入賞。 全国11ヶ所(追加公演2公演含む)のワンマンツアーが全て即完し、さらに追加した 渋谷公会堂公演も即完。2012年最も注目されているアーティストだ。

動画再生 >

backnumber
Play

twitterみんなのツイートを見る

ツイートする