FALL OUT BOY

FALL OUT BOY

アメリカのシカゴ出身、パトリック・スタンプ(ヴォーカル/ギター)、ピート・ウェンツ(ベース)、ジョー・トローマン(ギター)、アンディー・ハーレー(ドラム)の4人組。 2007年リリースのアルバム『インフィニティ・オン・ハイ-星月夜』が全米チャート初登場1位を獲得、日本でもオリコン・チャートで初登場11位を記録するなど、全世界の音楽シーンに強烈なインパクトを与え、夏フェスでも大人気だったフォール・アウト・ボーイが、活動休止を経て3年ぶりに戻ってきたのは2013年4月。アルバム『セイヴ・ロックンロール –FOBのロックンロール宣言!』は、全米チャート初登場1位を獲得した。華麗にシーンへ舞い戻ったバンドは、2013年のサマーソニックにも参戦。さらにワールド・ツアーの一環で行われた2014年の来日公演も全公演をソールド・アウト。2015年1月にリリースされたアルバム 『アメリカン・ビューティー/アメリカン・サイコ』でも全米チャート1位を記録。同年のパンク・スプリングのヘッドライナーとしても堂々のパフォーマンスを披露。
2018年1月には7枚目となるアルバム「マ ニ ア」をリリース、4月には初の日本武道館公演を含む来日公演も大盛況に収め、その人気ぶりを見せつけた。