THE INTERRUPTERS

THE INTERRUPTERS

ランシドが見出した新世代のスカ・パンク・アイコン、THE INTERRUPTERS(ジ・インタラプターズ)。
フロントウーマンのエイミーとランシド/トランスプランツのツアー・メンバーとしても活躍するマルチプレイヤー/エンジニアのケヴィンを始めとするビヴォーナ兄弟からなる彼らは、2011年にカリフォルニアのロサンゼルスで結成される。
バンド結成初期から、ランシドやトランスプランツなどとツアーを行い、またティム・アームストロングのティム・タイムボム&フレンズにも参加。ビヴォーナ兄弟はツアー・メンバーにも加わっている。
そのティム・アームストロングのプロデュースの元、2014年にデビュー・アルバム『THE INTERRUPTERS』をHELLCAT RECORDSから発表。
続く2016年にはやはりティム・アームストロング・プロデュースのセカンド・アルバム『SAY IT OUT LOUD』をリリース。
米ビルボードのHEATSEEKERS チャートで7位まで上昇した。
その間彼らは、バッド・レリジョンやランシド、ジ・マイティ・マイティ・ボストンズらとのツアーやサウンドウェイヴ・フェスティヴァル、VANSワープ度・ツアーなどに出演、着実に人気を築き上げていった。
そして2018年、プロデューサーにティム・アームストロングを再度迎え、サード・アルバム『FIGHT THE GOOD FIGHT』をリリース。
これまで同様、いやそれ以上に、高揚感とヴァイタリティが溢れる、パワフルなまでにメロディックな2TONE/スカ・パンク・サウンドを聴かせてくれている。