TWO DOOR CINEMA CLUB

TWO DOOR CINEMA CLUB

Two Door Cinema Clubは当時17才の学生であったシンガーのAlex Trimble、ギタリストのSam Halliday、ベーシストのKevin Bairdの3人により北アイルランドのダウン州で結成された。フランスのレーベル、Kitsuneと契約し、2010年にデビュー・アルバム『Tourist History』をリリース。アルバムは当初、メディアから注目を浴びることはなかったが、後にイギリスでプラチナ・ディスクとなった。2012年にはセカンド・アルバム『Beacon』をリリースし、アイルランド・チャートで1位、UKチャートで2位を獲得。米でもGlassnote Recordsよりアルバムはリリースされ、USチャートの17位を記録した。その後、バンドはParlophone/Transgressiveに移籍。2016年にサード・アルバム『Gameshow』をリリースした。