BULLET FOR MY VALENTINE

BULLET FOR MY VALENTINE

英国ウェールズ出身。これまでに5枚のアルバムをリリース、音楽史上最大の英国メタル・アクトの1つ。1998年に結成、メジャー・レーベルとアルバム5枚の契約を確保し、デビュー・アルバム『ザ・ポイズン』(2005)、2ndアルバム『スクリーム・エイム・ファイア』(2008)で当時のヘヴィ・ミュージックに大きく欠けていたものを注入し、世界へその存在を知らしめた。続く3rdアルバム『フィーヴァー』(2010)(英米TOP 5入り)、4thアルバム『テンパー・テンパー』(2013)、5thアルバム『ヴェノム』(2015)(英米TOP 10入り)は全世界で数百万枚を売り上げてKERRANG!アワードのベスト・ブリティッシュ・バンドに3年連続で輝くなど、現代を代表するメタル・バンドという立ち位置を揺るぎないものにした。KERRANG!アワードにおいては、ベスト・シングル、ベスト・ライヴ・バンド、ベスト・ブリティッシュ・ニューカマーも受賞するなど、メディアそしてファンからの信頼は厚い。また、彼らに影響を与えたヒーロー達であるアイアン・メイデンやメタリカ、そしてガンズ・アンド・ローゼズなどが進んでBFMVをツアーに同行させ、共演している。
2016年11月に新しいパートナーとなったスパインファーム・レコードからシングル「ドント・ニード・ユー」リリース。2018年6月移籍第一弾アルバムとなる『グラヴィティ』をリリースする。