BILLIE EILISH

BILLIE EILISH

16歳のロサンゼルス在住”次世代のポップアイコン” ビリー・アイリッシュ。ビリーの溢れ出すユーモアとクリエティヴ・センス、そして唯一無二のファッションセンスはヒップホップ、グランジを始めとして、たくさんの音楽やトレンドを通して形成されていった。
米Vogueは”ポップス界の次世代のイット・ガール”と呼び、i-Dマガジン、Vマガジン等数多くの雑誌で高く評価され、AppleラジオのBeats 1にてトレンド・メーカーであるゼイン・ロウから絶大な支持を受けた。
ビリーの心地良い”グルーム・ポップ”は驚きの連続である”マジック”に他ならない。
英BBCが選ぶ2018年期待の新人”BBC ミュージック・サウンド・オヴ・2018”、米ビルボードの”次にブレイクする、21歳以下のアーティスト”に選出され、2018年春の北米ツアーが1日でソールドアウトする等その注目度は高さは増すばかりだ。