CL(シーエル)
Play

CL(シーエル)

全世界をまたにかけるアーティストを多数擁する韓国YG ENTERTAINMENTから、2NE1(トゥエニィワン)のラッパー兼リーダーとして2009年にデビュー。
幼少期の多くを日本・フランスを含む海外で過ごした影響で韓国語、英語、仏語、日本語の4カ国語を操り、ダンス・ラップ・歌などすべてをこなすマルチプレーヤー。同事務所所属のBIGBANGとのコラボ楽曲「LOLLIPOP」で鮮烈に韓国音楽シーンに現れ、「FIRE」「GO AWAY」「CAN'T NOBODY」等リリースする楽曲が韓国音楽チャートで軒並み1位に輝いた実績を持つ。
2016年のグループ解散以降はソロとして活動し、同年、シングル「LIFTED」を引っさげ待望の全米デビューを果たす。ジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデを生み出したスクーター・ブラウンのマネジメントのもと、世界的なプロデューサーであるディプロやスクリレックス等とともにコラボレーションを行いながら、今後の積極的な活動が熱望されている。
ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムや、世界的なデザイナーのジェレミー・スコット等、音楽/ファッション業界のセレブリティ達も絶賛。