OLDCODEX

OLDCODEX

2009年に結成。
ラウド、ダンス、パンク等の様々な要素を取り込んだサウンドと、それにインスパイアされながらアートワークを作り出すペインティングにより、見る者、聴く者の、五感を刺激する作品を打ち出している。
TVアニメシリーズの主題歌を担当することも多く、『SERVAMP』『GOD EATER』『黒子のバスケ』『Free!』シリーズ等、タイアップは多岐にわたる。 2015年に初の日本武道館公演を行い、2016年6月に発売した4thアルバム『Fixed Engine』では、オリコンウィークリーチャート3位を記録。
ライブでは、YORKE.自らが制作に携わる巨大なセットという名のアートを背負い、その存在感を見せつけている。 そして、バックドロップにも必ず手を加えるので、常に作り手の体温が感じられる事も特徴の一つ。
国内を中心としつつ、アメリカ・台湾・中国・韓国・シンガポールでもライブを行っており、ワールドワイドな活動を行っている。