THE STRUTS
Play

THE STRUTS

2012年イギリスのダービーで結成。ルーク・スピラー(Vo.)とアダム・スラック(G)は10代で曲作りを始め、オアシスやザ・リバティーンズなどに影響を受け、そのルーツを辿り70年代のグラム・ロックを発見、ザ・ストラッツ自身のサウンドを形成していった。それは、時空を超えてきたかのような、現代のシーンに衝撃を与えるグラマラスなロックンロール。2014年英欧ツアー中にザ・ローリング・ストーンズのスタジアム公演のサポート・アクトを務め、2015年LAに拠点を移しアメリカでツアーを開始。急速に増えるファンに応えて公演数は増え会場の規模も大きくなり、年末にはモトリー・クルー”FINAL TOUR”の最終4日間のサポート・アクトに抜擢された。2016年3月デビュー・アルバム『エヴリバディ・ウォンツ』全米リリース。現在も全米ツアー中。シンガロング必至のキャッチーなサビ、クイーンのフレディ・マーキュリーを彷彿とさせるヴォーカル、生前のフレディの衣装を手掛けたデザイナーや、ACDCやレディー・ガガなどの衣装を手掛けたデザイナーによるルークの衣装にも注目。惜しみなく豪華なステージと存在感でオーディエンスを惹きつける評判のライヴが、サマーソニック2016でついに日本初上陸!