SWV
Play

SWV

1992年に「ライト・ヒア」でデビューするや、「ウィーク」「ライト・ヒア/ヒューマン・ネイチャー」などのNo.1ヒットを連発。デビュー・アルバム『イッツ・アバウト・タイム』、2ndアルバム『ニュー・ビギニング』は、ダブル・プラチナを記録。ストリート感溢れるヒップホップ・ソウルから、情感溢れるスロウ/ミディアム・チューンまで歌いあげるレンジの広いヴォーカル・スタイルは後進のR&Bアーティスト達に多大な影響を与えた。1998年に活動休止するも、2005年に再結成、。2012年には、プロデュースにビヨンセを手がけるケイノン・ラムなどを迎えた15年ぶりのアルバム『アイ・ミスト・アス』をリリースし、グラミー賞にもノミネートされた。今年4年ぶりとなる最新作『スティル』をリリース。いまなおシーンで大きな存在感を放ち続けている。

Billboard JAPAN Party特設サイト