SUMMER SONIC TOKYO LINE UPサマーソニック東京 ラインナップ

MADEON
Play

MADEON

1994年フランス生まれの20歳、マデオンことヒューゴ・ルクレル。2010年まだ11歳の時にフランスのリミックス・コンテストにて優勝し、以来多数のリミックスを手掛ける。特に彼が注目を浴びるきっかけとなったのが、YouTubeにあげた“Pop Culture”という39曲のポップ・ソングをマッシュアップした作品。この作品は数カ月で7百万回、現在までに2000万回を超える再生数を記録して話題となる。レディー・ガガやコールドプレイ、ミューズ、エリー・ゴールディングといった錚々たる面々の楽曲を制作/プロデュースしたことにより、その注目度は更に上昇し、ウルトラ・ミュージック・フェスティバルやコーチェラなどといった著名フェスティバルへも出演して、全世界のフロアを躍らせる国際的DJの仲間入りを果たす。日本でもSONICMANIA 2012ではZEDDと並び次世代DJの代表格としてオーディエンスを熱狂させており、2013年10月待望の初単独公演では入場制限がかかるなど今最も話題を呼んでいる新鋭DJ。今年2015年4月には遂にデビュー・アルバム『アドヴェンチャー』をリリースし、4月に開催されるコーチェラ・フェスティバルへの出演なども決定。