SONICMANIA LINE UPソニックマニア ラインナップ

THE PRODIGY
Play

THE PRODIGY

90年、リアム・ハウレット、キース・フリント、マキシムを中心に英国エセックスにて結成。いち早くドラムン・ベース、ビッグ・ビートのスタイルを実践。93年には初来日。95年には2ndアルバム「MUSIC FOR THE JILTED GENERATION」で全英初登場1位を獲得。
翌96年、シングル “Firestarter”が全世界で大ヒット。その曲を収録した3rdアルバム「THE FAT OF THE LAND」(97年発表)は、全英初登場1位、全米チャートでも1位を獲得。全世界で1,000万枚のセールスを記録し、22カ国で初登場1位、グラミー賞にもノミネートされた。98年には、『FUJI ROCK FESTIVAL』のヘッドライナーを務めるなど、日本をも飲み込んでいった。
そして『SUMMER SONIC 08』のクロージング・アクトを務め、翌09年、5thアルバム「INVADERS MUST DIE」を発表。英国では60万枚を売り上げ、ダブル・プラチナムを獲得。日本でもオリコン総合8位にランクイン。発売から程なくして単独来日公演を敢行。さらに09年9月、自身が主宰するフェス『Warrior’s Dance Fest』においてヘッドライナーとして来日し、日本を震撼させた。
2014年、METALLICA、IRON MAIDENとともに英『Sonisphere Festival』にヘッドラインとして出演。通算6作目「THE DAY IS MY ENEMY」を2015年に解き放ち、『SONICMANIA 2015』のヘッドラインを飾る。