SUMMER SONIC TOKYO LINE UPサマーソニック東京 ラインナップ

CAST
Play

CAST

2005年のサマーソニックに奇跡の初出演を果たした伝説のギター・ポップ・バンド、ザ・ラーズ。そんなラーズの元ベーシストだったジョン・パワーが、元シャックのピーター・ウィルキンソンらと立ち上げたバンドがこのキャストだ。サマソニへの出演は2012年以来3年ぶりとなる。
1992年に結成、90年代半ばにはブリットポップの代表選手として“フライング”、“フリー・ミー”といったヒット・シングルを連発、デビュー・アルバム『オール・チェンジ』(1995)はミリオン・セールスを記録するなど、一躍時代の寵児となったキャスト。その後2001年に解散するも、2010年にオリジナル・メンバーで再結成、プロデューサーに盟友ジョン・レッキー(レディオヘッド、ストーン・ローゼズetc)を迎えての最新作『トラブルド・タイムズ』(2011)をリリースしている。
2012年のサマソニ出演は新作を引っさげての来日の意味合いが強かった彼らだが、今回は『オール・チェンジ』のリリースから20年の節目の年、より包括的なベスト・ヒット・ステージになりそうな予感がある。リヴァプールが生んだエヴァーグリーン・メロディの復活に期待!