NEWS

2014.05.21

今週末サマソニ・スペシャル・デイ・イベント開催!

5/31(土)の一般発売に先駆け、どこよりも早くチケットが手に入るサマソニスペシャル・デイ・イベントの開催決定!!
5/24(土)、25(日)の2日間渋谷パルコスペイン坂広場にてサマソニ東京の2日券、1日券そしてソニックマニアを先行販売。
チケットをご購入をしていただくと、サイン入りアーティストグッズやサマソニ人気グッズ等豪華特典が当たる抽選会に参加できますので渋谷に来る際は是非お立ち寄りください! 

イベント開催日時:5月24日(土)、25日(日)10:00~18:00
場所:渋谷パルコ スペイン坂広場
販売券種:サマソニ東京2日券、各1日券、サマソニ・プラチナチケット、ソニックマニア、ソニックマニア・プラチナチケット
※クレジットカードはご利用になれません。 

特賞:"手ぶらでキャンプ" ハイ・グレードキャンプサイト券
A賞:サマソニもしくはアーティスト関連グッズ(Tシャツ等)
B賞:サマソニ特製ネックピース
参加賞:サマソニロゴ入りボールペン
※特典はなくなり次第終了とさせて頂きます。 
Parco用.jpg

2014.05.19

KREWELLA からメッセージ動画が到着!

ソニックマニアに続いて、本日サマソニへの出演も発表となったクルーウェラからメッセージ動画が到着!

2014.05.19

千葉から世界へ!サマーソニック出演バンド募集!BOUND FOR SUMMER SONIC 2014 オーディション開催

8月16日(土)17日(日)QVCマリンフィールド、幕張メッセにて行われる、サマーソニッ クに「地元・千葉枠」として出演できるバンドのオーディションを開催いたします。 

今年で7回目を迎えたBOUND FOR SUMMER SONIC。 

千葉で頑張る元気なバンドにチャンスを提供したい」そんな想いで始まったこの企 画、ぜひチャンスをつかんでください!

詳しくはコチラ

2014.05.19

ステージ分け&サマソニ第13弾追加アーティスト発表!

 いよいよ一般発売が来週末に迫ったサマソニ2014。本日待ちに待ったステージ別の発表です!

 16日東京マリンステージ(17日大阪オーシャン)はアークティックとロバート・プラントというUKの新世代とレジェンドが並ぶという世界的にみても稀有なラインナップに。日本勢では初出演のSuperflyがプラントの前を務めます。ソニックマニアからEDMの急先鋒クルーウェラ、ジミヘンばりのブルーズR&Rをかき鳴らすREIGNWOLFが追加に。マウンテンはアヴェンジド、メガデス、スーサイダルらラウド勢が一堂に会します。日本からは待望のアルバムリリースも決まったFaLiLVが応戦、ベスト・ニューカマーの呼び声高いTHE BOTSも決定。そしてフェニックスがヘッドラインを飾るソニックには15年ぶりに新作を発表したチボ・マット、オープニングには昨年「出れんの!?サマソニ」出場以降国内インディシーン最注目となったを京都発のHAPPYも追加に。レインボーはフェス初出演が大きな話題となっているTOKIO、韓国からはFTISLAND、CNBLUEと各国のチャートを騒がすアリーナサイズのアーティストが集結。そして浜田麻里~CHTHONICと世代、国境を越えたへヴィロックの充実ぶりもこの日の特徴に。ビーチはビルボードライブとのコラボレーションにより'Billboard JAPAN Party'と題してHIPHOP界のレジェンド2組が!東海岸のデ・ラ・ソウル、西海岸のファーサイドがライヴセットで決定。ヤバいの一言です。日本からはスキマスイッチが初参戦!ガーデンには昨年に続き山崎まさよしも決定、実力派アクトが野外で珠玉の名曲達を聴かせてくれます。

 17日東京マリン(16日大阪オーシャン)はサマソニにまた1つの伝説が刻まれるであろうクイーン+アダムランバートがトリを努めます。TBAの枠は今後のお楽しみとなりますが、木村カエラ、リトル・ミックスら世代やジャンルを超えたポップアーティストたちが華やかにサマソニを彩ります。マウンテンは3Dライヴを披露するクラフトワークを筆頭に東京はSEKAI NO OWARIがトリ前を務めビートミュージックの歴史をたどるかのような流れに。大阪はthe HIATUS~KASABIANへサマソニらしい鉄板のリレー。ソニックもまさに鉄板。ピクシーズ、ホラーズといった良質なインディミュージックを一気に堪能できます。レインボーはthe HIATUSが初のヘッドライナーに、ブンブン~KANA-BOONという世代を超えハイクオリティな国内のライヴアクトを核にオルタナティヴなラインナップに。ガーデンにはEGO-WRAPPIN'とSOILが決定し開放的な雰囲気の中素晴らしいステージを届けてくれるでしょう。ビーチはグドモ~TFの国内勢に海外からKIDS IN GLASS HOUSESも決定。大阪フラワーには家入レオも追加に。

 追加アクトを含め今年の全貌がほぼ見えてきました。売り切れる前に今のうちにチケットを確保して自身のスケジュールを立てつつ真夏の2日間に向けて準備を整えておきましょう!

ラインナップページへ

2014.05.15

本日J-WAVE「BEAT PLANET」でサマソニ東京、ソニックマニアのチケット先行予約 受付!!

一般発売に先駆け、本日J-WAVEBEAT PLANET」ではサマソニ東京、ソニックマニアチケット先行予約を実施します!

J-WAVEBEAT PLANET」(午前1130~午後200

詳しくは番組でチェックしてください!

2014.05.12

サマソニ第12弾追加アーティスト発表!

 GWも明け、5月も中盤に差し掛かってきました。いよいよ一般発売も近づいて参りましたが、今週もアジア、そして日本から計5組の追加アクトの発表です。
 まず8/16東京、8/17大阪に参戦が決まったのが昨年東阪でRAINBOW/FLOWER両ステージのヘッドライナーを飾ったFTISLAND。ニューアルバム「NEW PAGE」を引っ提げてのアリーナツアーを受けてのサマソニということで昨年よりさらにダイナミックに進化したロックサウンドでサマソニファンを魅了してくれそうだ。
 そのFTISLANDと同日、同じく韓国からCNBLUEも2年連続での出演が決定。そのスタイリッシュなサウンドは国境を越え、欧米~南米でも多くのファンを獲得、ワールドツアーを経て一回り大きくなった4人が再びサマソニのステージへと挑みます。
 8/17東京には邦楽3バンドが新たにエントリー。サマソニ開催初年度の結成から今やサマソニ邦楽の代表にまで成長したTOTALFAT。毎年様々なシチュエーションでオーディエンスを盛り上げきってきた彼らが今年はどのステージに登場するのでしょうか?
 そのTOTALFATの盟友、グッドモーニングアメリカも8/17東京に出演決定。昨年のツアーは全公演SOLD OUTとなりライブハウスシーンの顔となったこの一年の飛躍をどんな形で披露してくれるか。
 6/4にavexの新ロックレーベル「ONECIRCLE」第一弾アーティストとしてメジャーデビューを果たすスリーピースバンド、The Flickers。まさにサマソニにはうってつけのガレージィでダンサブルブルなロックサウンドで洋楽勢とどう対峙するか見ものです。
 チケット一般発売に向け、ステージ分け発表も間もなくの予定です。月末に向けこの後も洋邦アクトともコンスタントに発表が続いていきますのでどうぞ引き続きオフィシャルサイトのマメなチェックを!

ラインナップページへ

2014.05.09

ソニックマニア/サマソニ大阪に出演するカサビアン、デビュー10周年を飾る過去最高のライブ体感型ニュー・アルバム『48:13』日本盤詳細決定!

デビュー10周年を迎えた世界的ライブ・アクト、カサビアン。

通算5作目となるニュー・アルバム『48:13』のボーナストラックや初回特典を加えた日本盤発売日が618日に正式決定しました。ニュー・シングルeez-eh|イージー」のビデオもフル公開され、パリでは新作初披露ライブも敢行されました。

ソニックマニア/サマソニ大阪では最新モードで踊らせてくれることでしょう!

2014.05.09

ベン・ワットのステージにバーナード・バトラーが出演決定!

31年ぶりの新作も話題のベン・ワットですが、その作品にも参加した元スウェードのバーナード・バトラーがギタリストとして来日することが決定しました!

孤高の存在である2人が同じステージ立つという奇跡的な瞬間をお見逃しなく!!

2014.05.07

BOOM BOOM SATELLITES からメッセージ動画が到着!

第11弾追加アーティストとして本日発表されたBOOM BOOM SATELLITES からメッセージ動画が到着!

2014.05.07

サマソニ第11弾追加アーティスト発表!

ゴールデンウィーク明け、夏に向けフェスモードもさらに高まってまいりました。今回は洋・邦、そしていよいよアジアからの追加アーティストも発表となります!

まずは洋楽勢、先日のJAPAN JAMに出演したUKの新星チャイルドフッドとテレグラムの2組。さらに最強のロックンロール/R&Bサウンドでどんな会場でも時間帯でも目の前のオーディエンスを盛り上げてしまうヴィンテージ・トラブルがサマソニで再来日!
日本からはこちらもJAPAN JAMのフロアを揺さぶった日本発のハイブリット・ロックンロールバンドBOOM BOOM SATELLITES(東京のみ)、平成生まれの新世代女性SSW、miwa、そしてエモーショナル・ギターロックをかき鳴らすBLUE ENCOUNTが決定。
そして台湾からはアジア圏で絶大な人気を誇るMAYDAY、グローバルに活躍の場を広げているメタルバンドCHTHONIC、注目のミクスチャーロックバンドMAGIC POWER(東京のみ)も決定しました。昨年に負けず劣らずの国際色豊かなラインナップとなってきました。チケットの発売はいよいよ今月末。売り切れも予想されますのでグッズ付のオフィシャル先行でお早めに押さえておきましょう。

ラインナップページへ

Page Top