TOKYO LINEUP

OSAKA LINEUP

APHASIA(from Taiwan)

阿飛西雅は2007年に結成された。 スタイルは歌のないポストロック。優雅なメロディとパワフルな轟音は彼らの独自のポジション。 阿飛西雅のサウンドは、イメージ感と知的な雰囲気が溢れ、台湾映像創作業界の共感を呼んでいる。映画監督の鄭文堂、鄭有傑から阿飛西雅に映画BGM制作の協力依頼をした、ドキュメンタリー映画の林育賢監督からも阿飛西雅のベーシストにBGMの制作依頼をかけた。映画業界の年に一度の盛大なイベントである台北電影節(台北映画祭)も前代未聞で阿飛西雅に依頼し、亡くなった白景瑞監督のモノクロサイレント映画「台北之晨」のBGMを現場で制作していた。ほかにも幅広い分野で多くの演劇関係の仕事に携わっている。

2010年にカナダ最大の音楽サイトExclaim!にすすめられて新聞局主催のIndieTaiwan Tourに参加し、七回の公演を行った。アルバム《失語的?魚社會》はカナダの独立レーベルArts & Craftから発行。2011年にアメリカのSXSWに参加、重ねて来た創作エネルギーが2011年の年末からニューアルバムの制作を始めた。

Page Top