TOKYO LINEUP

OSAKA LINEUP

CIBO MATTO

本田ゆかとハトリミホによるユニット。 1999年に発表された2枚目のアルバム『Stereo ★ Type A』を発表後、2001年からライヴ活動を停止していたチボ・マットだが、2011年のアメリカで行われた東日本大震災の被災地支援チャリティー・ライヴで約10年ぶりとなるステージ復帰を果たし、これをきっかけに彼女たちは音楽活動を本格的に再開。 <いったん離れてみることによって、この二人が揃わなければできないこと、この二人が一緒になることによって新しく生まれるもの、それがどんなに特別なものなのかよくわかった>という二人は、幾度目かのバンド再結成のためのミーティングで“ホテル・ヴァレンタイン”という映像のない音だけの映画をつくることを閃いた。 そうしてできあがったアルバム『Hotel Valentine』は、<ホテルの廊下を忍び歩くゴーストとのラブストーリー>という、チボ・マットの二人がイマジネーションで作った映画であり、その(映像の存在しない映画の)サウンド・トラックのようなものである。

Page Top