TOKYO LINEUP

OSAKA LINEUP

Mayday

デビュー以来からの活動を通し、アジアのスーパーバンドとしての地位を築き上げ、アジア全域で唯一無二の存在となっているMayday(メイデイ)。 北京オリンピックの会場となった北京国家体育場(鳥の巣)で20万人動員公演を含む「NOWHERE World Tour」を2011年より開催。ツアー累計動員は248万人を記録し、これまでのライブ動員数は1,000万人を超えている。また、台湾のグラミー賞“金曲賞”の「最優秀バンド」を4度受賞するなど、受賞した音楽賞も150を超える。 そんなMaydayは、昨年秋に、日本での本格的活動を始動。GLAYのTAKURO・TERU、flumpoolなどとのコラボレーションを行い、今年4月からのテレビドラマ「ビター・ブラッド」主題歌「Do You Ever Shine?」では、小林武史氏とタッグを組み、日本でも大きな話題を呼んでいる。

Page Top