TOKYO LINEUP

OSAKA LINEUP

木村カエラ

木村カエラ

1984( 昭和59) 年10 月24 日生まれ
東京都出身、A 型

2001 年「ミス セブンティーン2001」(集英社主催)に選出されファッション誌「SEVENTEEN」の 専属モデルとなる。(2005 年春卒業)
2003 年テレビ神奈川の音楽情報番組「saku saku」でテレビ番組初出演する(以後、歴代MC で最も 長い2006 年3 月まで番組MC を務める)
2004 年6 月にシングル「Level 42」でメジャーデビュー。
2005 年5 月3rd シングル「リルラ リルハ」をリリース。オリコンシングルチャート初登場3 位を 記録する。この曲はボーダフォン(現:ソフトバンク)のTV-CM ソングに起用され、自身が出演した CM が放映されるとともに知名度は全国区となった。また自身のライブツアーのみならず 「ROCK IN JAPAN FES」や「SUMMER SONIC」といったフェス、イベントにも積極的に参加する一方で CM にも多数出演し唯一無二の存在に。
2006 年、キリンラガーCM ソングのために再結成されたサディスティック・ミカ・バンド (Sadistic Mica Band Revisited)のボーカルに迎えられ、さらにカエラの名前を入れたSadistic Mikaela Band 名義でアルバム「NARKISSOS」をリリースし話題に。
2007 年2 月にリリースした3rd アルバム「Scratch」は、オリコン2 週連続1 位を記録。人気を不動の ものとする。
2009 年2 月には初のベスト・アルバム「5years」をリリースし、60 万枚のセールスを記録。 この年、6 月23 日にデビュー5 周年を迎え、同年7 月11 日に行われた5 周年記念LIVE『GO! 5! KAELAND』 (@ 横浜赤レンガパーク特設ステージ)では超満員の22,000 人を動員。 また「紅白歌合戦」への初出場も果たし、それを受けて配信が好調だった「Butterfly」が年明けに配信で 再爆発、600 万DL 越えという大ヒットを記録。
また、通算15 枚目のシングル「Ring a Ding Dong」ではオリコンシングルウィークリーチャートでカエラ 自身初の1位を獲得。Docomo のCM ソングだったこの曲も、配信でも300 万DL 越えという大ヒット。
デビュー9 年目の2013 年、レコード会社をコロムビアからビクターエンタテインメントに 移籍し、自身のプライベート・レーベル「ELA MUSIC」を立ち上げた。
10 月には移籍第一弾となるコラボカヴァーアルバム「ROCK」をリリースし話題となる。 またTBS 系ドラマ「永沢君」にて、原作のさくらももこ先生と組んで脚本に挑戦するなど、 木村カエラの動きは止まらない。2014 年6 月にはデビュー10 周年を迎える。

Page Top