OSAKA LINEUP

TOKYO LINEUP

FTISLAND

昨年、東京RAINBOW STAGE/大阪FLOWER STAGEのヘッドライナーを飾ったFTISLANDが、2年連続でサマーソニックに参戦!
2007年にティーンズバンドとして韓国で発足、メンバーは、チェ・ジョンフン(ギター&キーボード)、イ・ホンギ(ボーカル)、イ・ジェジン(ベース&ボーカル)、ソン・スンヒョン(ギター&ボーカル)、チェ・ミンファン(ドラム)の5人。10代の圧倒的支持を得て、韓国の各音楽新人賞を総なめ。近隣諸国を駆け巡り精力的にツアーを行い、アジアはもとより世界中に幅広いファンを抱える。
日本では2008年にインディーズデビュー、BLITZ、AX、ZEPP等を満員にする実績を持ってして、2010年に「Flower Rock」で堂々のメジャーデビュー。夏にはサマソニ2010の大阪へ初登場、翌2011年には1stアルバムがオリコンウィークリー1位を獲得。2010年は年間2万5千人(ZEPP+ホールツアー)、2011年は3万9千人(ZEPPツアー&武道館+横浜アリーナ2days)、2012年は6万人(アリーナツアー)、2013年は12万人(アリーナ+ZEPPツアー)と、ライブバンドとして年々数万人規模で動員数を伸ばしている。
2014年は、5月28日リリースの日本4thアルバム『NEW PAGE』を引っさげ、6月からアリーナツアーを展開。攻めのロックからエモーショナルまで、多彩な楽曲で必ず観客を虜にするポジティブパワー全開のFTISLANDが、さらに進化したパフォーマンスで勝負する。

Page Top