TOKYO LINEUP

OSAKA LINEUP

CIRCA WAVES

Kieran Shuddall (guitar / vocals)、Joe Falconer (guitar)、Sam Rourke (bass)、そしてSian Plummer (drums)によって6ヵ月前にUKリヴァプールにて結成された4人組インディー・ロック・バンド、Circa Wavesに今注目が集まっている!
ブラッド・レッド・シューズ、マキシモ・パークらが所属するマネージメントProlificaが胸をはって送りだす話題の新人は、すでにデビュー前から本国のBBC Radio 1の番組有名DJゼーン・ロウが「最もホットな新人バンド」に選んだり、NMEが「今惑星で最もホットなバンド!」と太鼓判を押したり、はたまたトゥー・ドア・シネマ・クラブも彼らのことを「この新人バンドには興奮している!」と紹介するなど、まさに要注目バンドなのだ。
現在アルバム・デビューに向けてメジャー・レーベル各社がライヴ会場に足を運び争奪戦を繰り広げる中、12月3日にはダブルAサイド・デビュー・シングル「Get Away/Good For Me」を配信リリース。バンド自らがプロデュース&レコーディングを行なったという同楽曲は、ヴァクシーンズやリヴァティーンズの初期の頃のギターをさらにパワーアップさせ、より心地よいメロディと楽しさあふれるサウンドに仕上げた内容。すでにミュージック・ビデオも公開されており、その勢いのある演奏力と若さ溢れるパフォーマンスが十分にうかがえる。

Page Top