TOKYO LINEUP

OSAKA LINEUP

BERNHOFT

ジャンルを超えて注目を集める、現代ノルウェー音楽シーンの顔。ベルンホフトがついに初来日、「とてもひとりで演奏しているとは思えない」と評される衝撃のワンマン・パフォーマンスを繰り広げる。
本名ヤーレ・ベルンホフト。ノルウェー・オスロ近郊のニッテダルに生まれ、2000年から2005年までハード・ロック系ユニット“Span”でリード・ヴォーカルとギターを担当。
2003年には英国の名門、アイランド・レコードから『Mass Distraction』を発表した。グループ解散後はソロ活動に転じ、これまで4枚のアルバムをリリース。2011年の『Solidarity Breaks』は母国のヒット・チャートで9週間トップを独走、世界的ブレイクへのきっかけとなった。
あらゆる楽器を弾きこなす才能、強烈なグルーヴを感じさせる歌声。マルチ・ミュージシャン、ベルンホフトの真髄を体感したい。

Page Top