TOKYO LINEUP

OSAKA LINEUP

CHVRCHES

紅一点のボーカリスト=ローレン・メイベリー、イアイン・クック(Key&G&Vo)、マーティン・ドハーティ(Ke &Vo)の3人によって2011年に結成されたグラスゴー出身のエレクトロ・ポップ・バンド、チャーチーズ。パッション・ピットのサポート・アクト等を務めて注目を集めるようになった彼女達はBBCレディオ1の新人賞「SOUND OF 2003」にもノミネートされ、5位にランクイン。また、2013年のサウス・バイ・サウス・ウエストでは、アメリカ以外の国の新人バンドに贈られる新人賞を受賞している。ちなみにローレンはBLUE SKY ARCHIVES、そしてイアインはかつてAEREOGRAMMEとしても活動するなど、彼女達は新人と言えども既にそれぞれがオルタナティヴなキャリアを持っているバンドで、ローレンに至っては法律とジャーナリズムの修士号も持つというマルチな才女だ。そんなチャーチーズが繰り出すシンセ・ポップはクールで、どこか奇妙な捻じれの感覚がユニークだ。ローレンのコケティッシュな歌声もクセになる。サマーソニックの後には待望のデビュー・アルバムのリリースも控えている。

Page Top