LINEUP TOKYO

OSAKA

紫雨林 (Jaurim)

  • OFFICIAL

今年でデビュー15周年を迎える、韓国を代表するポップスバンド。キュートにもハードにも歌いこなす紅一点のキム・ユナをヴォーカルに据え、弾けるようなポップチューンから、“紫の雨が降る”というバンド名からも連想されるように、ナイーヴなバラードも得意とする。各自インディでのバンド経歴を重ねたあと、キム・ユナ(V)、イ・ソンギュ(G)、キム・ジンマン(B)、ク・テフン(D)の4人で1997年にデビュー。映画『花を持つ男』のサントラに選ばれ、その後多くのヒット曲を飛ばす。2001年には日本デビュー、同年のGLAY EXPOにゲストとして出演し、2003年までリリースやライヴツアーなど活発に日本展開を行う。また、2001年からキム・ユナはソロアーティストとしても活躍、バンドとしての幅を広げることに。現在、国内フェスではヘッドライナー級として登場する人気と実力を誇っている。また音楽以外にも、各自、番組のMCや若手バンドの育成など、多角的な方面で活躍中。

動画再生 >

紫雨林
Play

twitterみんなのツイートを見る

ツイートする