NEWS

2011.05.11(Wed)

サマソニ第9弾アーティスト発表!

ステージ別発表を前に、サマソニ東京に出演する3組を追加発表!
まずはファンク界の生きる伝説、BOOTSY COLLINSが!レッチリ、特にフリーからも大きなリスペクトを受け、あのジェームズ・ブラウンのバックバンドを経てPファンクで重要な役割を果たした彼が10人を超えるバンドを引き連れサマソニに登場!
そして、アレックス・ターナー(アークティック・モンキーズ)と組んだザ・ラスト・シャドウ・パペッツによって一気にUKロック・シーンにその名をとどろかせた若き才能MILES KANEが決定。ビーディ・アイの初UKツアーのオープニング・アクトにも抜擢されるなど注目度は日に日に増すばかり。
またBROTHER、MONAらと共に注目を集める「今年見ておくべき新人」の1組TRIBESも決定しました!

詳しくはコチラ

2011.05.10(Tue)

サマソニ大阪OASIS STYLE、出店者大募集!

大阪会場の「食」と「癒し」を提供する『OASIS STYLE』の出店者を今年も大募集します!味自慢、ボリュームたっぷりインパクト勝負、コテコテ関西の味、夏にぴったりメニューなど、我こそは!と思う方、ご応募お待ちしてます!

詳しくはコチラ

2011.05.08(Sun)

サマソニ第8弾アーティスト発表!

サマーソニックにNE-YOの出演が決定!震災直後にも関わらず来日公演を行い、多くの人々に勇気と感動を与えてくれた彼がサマソニのステージに帰ってきます。
そして、昨年ラウドパークのヘッドライナーを務めたKORNがヘヴィサウンドを轟かせます。
ストリートで話題沸騰のハードコア・バンド、CEREBRAL BALLZY。とにかく衝撃的で新鮮、必見です。美しいメロディーと洗練されたサウンドを奏でるメルボルン出身の2人組GYPSY&THE CATもサマソニで初登場。
また、今回ソニックマニアからMETRONOMYがサマソニに出演変更となりました。

さらに日本勢も続きます。結成以来、ヴィジュアル系シーンのみならず日本の音楽シーンでも高い注目を集め続けるthe GazettEがサマソニに初登場。そしてヴォーカル、ツイン・ギターにベース、ドラムス全員がマイクに向かうという、何もかもが変則・反則なファイヴ・ピースFACTの出演も決定!

GWも終わり、次の楽しみは夏!今月末の一般発売に向けてさらなる追加発表、そして待望のステージ別発表も控えていますのでお楽しみに!!

詳しくはコチラ

2011.05.08(Sun)

SONICMANIA、追加アーティスト決定!

話題沸騰のソニックマニアに、日本からはBOOM BOOM SATELLITESの出演が決定!!
未知のサウンドを創造し続けるワールドクラスのステージを披露してくれることでしょう!
そして、ロンドン出身のエレクトロ・デュオ、autoKratzも決定!
また、ソニックマニアに出演予定でしたMETRONOMYは、サマーソニックへの出演に変更となりました。何卒ご了承ください。

詳しくはコチラ

2011.05.02(Mon)

サマソニ特番『サマソニマニア!!』テレビ朝日にて放送!

下記日時にて、サマーソニック特番『サマソニマニア!!』をオンエア!
番組内で、アーティストの追加発表も!!

■5/7(土)27:25~28:25 テレビ朝日(関東・静岡のみ)
出演:ダイノジ、スザンヌ、前田有紀(テレビ朝日アナウンサー)
※番組内でチケットの特別先行予約も受付け致します!

2011.05.01(Sun)

サマソニに新展開!アジア圏の気鋭のアーティスト達が登場!

今年のサマソニ東京に、初のアジアン・ステージ(仮称)が登場します。
中国、韓国、台湾から選ばれたアーティスト達が、サマソニを舞台に熱いステージを披露してくれます。中国、韓国、台湾、そして香港、シンガポール etc、すでにサマソ二には毎年アジア各国から数多くのオーディエンスが参加してくれています。
彼らにとっても自分の国のアーティストがサマソ二に出演することは大変嬉しい事でしょう。
今後サマソニはアジアも含めて世界のアーティストと向き合い、世界に目を向けられるアクトが出てくるきっかけになってほしいと願っています。
ステージの詳細は後日発表致します。

いち早く、中国出演アーティストに関する情報はコチラ

2011.04.28(Thu)

サマソニ大阪、コスモスクエア駅からシャトルバス運行!

例年のJR「桜島駅」からのシャトルバスに加え、今年から新たに地下鉄中央線「コスモスクエア駅」(大阪南港)からも往復シャトルバスの運行が決定!
大阪シャトルバス券の発売は、5/28(土)各プレイガイドにて。
■前売¥600/当日¥800(桜島・コスモスクエア共通)

2011.04.28(Thu)

PRIMAL SCREAM、DVD2タイトル発売!

今年のSUMMER SONIC、そしてSONICMANIAでも披露される歴史的名作『スクリーマデリカ』の完全再現ライヴ映像『スクリーマデリカ・ライヴ』と、『スクリーマデリカ』誕生を紐解く貴重なドキュメンタリー
『クラシック・アルバムズ:スクリーマデリカ』が5/11に世界最速発売!

スクリーマデリカ・ライヴクラシック・アルバムズ:スクリーマデリカ

詳しくはコチラ

2011.04.26(Tue)

サマソニ東京フードエリア"ソニ飯"出店者、大募集!

求む、うまい飯!世界のトップアーティストが大集結するサマソニで、味勝負!
味&インパクト自慢の出店者を大募集致します。舌の肥えたオーディエンスと勝負してみませんか?

詳しくはコチラ

2011.04.25(Mon)

サマソニ第7弾アーティスト発表!

今回はサマソニ東京のオールナイトの出演者を一気に発表します。
ソニックマニアに続き、13日のオールナイトも大充実の内容となってきました!

全てを飲み込み、全てを破壊するロックの異端児THE HORRORS、セカンド・アルバム『ヒドゥン』が昨年NME誌年間ベストアルバムに輝いたTHESE NEW PURITANS、サイケデリックロックの最新型、カナダ出身のBLACK MOUNTAIN、そして<BBC SOUND OF 2011>に選出され、"ナイトメア・ポップ"と称されるダークかつメランコリックなサウンドで、ディアハンターやザ・エックス・エックスのサポート・アクトに抜擢されるなど注目の新人ESBEN AND THE WITCH。
この並びを見ても分かるようにどこかダークでサイケな雰囲気を持つアーティストたちがサマソニの深夜をさらに深く濃いものにしてくれるはず・・・

さらにDJ陣も一気に決定。フランスが誇る名門レーベルED BANGERに所属するアーティストが一挙襲来!
SebastiAnやBREAKBOTを筆頭にまさにオールスターという布陣。
また、総帥BUSY Pとレーベルのアート・ディレクターであり世界的にも活躍しているイラストレーターSO MEのスペシャルコラボ'BUSY PICTIONARY'。これはBUSY PがDJをしている間にその場でSO MEが描くアートを映像で流していくという内容。
もちろん日本ではサマソニ初披露となります!

このオールナイトに関しては、サマソニ東京のチケット(各1日券、2日券、ウィークエンドチケット)をお持ちであれば入場可能です。
夜のアーティストを中心に、自分のタイムテーブルを組み立てるという新しい楽しみ方も出来そうですね!

詳しくはコチラ

  • サマーソニックは、収益金の一部を東日本大震災の被災者の方の支援・被災地の復興のための義援金として寄付致します。
  • BOOSTY COLLINS
  • タイム・テーブル
  • オフィシャル・グッズ
  • Beach クリーン活動
  • サマソニ2011 ディズニーコレクション サマソニモバイル期間限定販売!!
  • サマーソニック・エクストラ
  • サマソニ東京 オフィシャルバスツアー
  • サマソニ東京 静岡発!バスツアー
  • サマソニ大阪 オフィシャルツアーバス 関西発 関西発以外
  • 3A CREATIVEMAN MEMBERS
  • サマソニモバイル

Facebook

twitter TOKYOtwitter OSAKA