LINEUP OSAKA

TOKYO

Andy Fletcher

"Fletch"ことAndy FletcherはDEPECHE MODEの創設者の一人であり、バンド内ではキーボード、プロデュースを担当。DEPECHE MODEは1980年代から現在までのいくつもの時代をいつもトップセールスで駆け抜け、U2、REM、METALLICAに並ぶ世界のスーパーバンドのひとつである。
最近のAndyはDEPECHE MODEのアルバムツアーの合間などにDJとしての公演を行っており、CREAMFIELDS、PUKKELPOP、SONAR、GET LOADEDなどの音楽フェス、ヨーロッパ、アメリカ、ロシア、中東など世界中のクラブで精力的に活動している。

Andy曰く
「DEPECHE MODEとして何万人の前でプレイするのと同じくらいDJをすることを楽しんでいる。様々な時代の色々なスタイルの曲をセレクト出来るDJとはなんて素晴らしいんだろう。」
「いつも何かにこだわってプレイしないけど、大まかにはDEPECHE MODEと私の感覚に基づいてプレイしているよ。エレクトロニックで古いものから新しいものまで、例えばHuman LeagueからAlex Metricみたいな。多分、新しいDEPECHE MODEのリミックスをかけたりもするよ。リスペクトしてくれているEric Prydz、Vince Clarkeや定番となったFrancois KのPersonal Jesusのリミックスなんかをね。他にもDJツアーのためにをスタジオで色々なことに取り組んできた。是非、みんなに期待していて欲しい。」
「DJを再開するのにちょうどよい時期だと思うんだ。2011年3月にDEPECHE MODEのリミックスアルバムもでたからね。」

前回のリミックスコレクションはセールス的にも大成功であり、お気に入りの曲の興味深いリミックスや全く生まれ変わった最新の曲が入ったリミックスCDのリリースはエキサイティングなこととなりつつある。

Andy Fletcher

OSAKA 8/13 LINEUP

  • FACT
  • マキシマム ザ ホルモン
  • JAMES BLUNT
  • YELLE
  • P.i.L. (PUBLIC IMAGE LIMITED)
  • BOW WOW WOW
  • SMITH WESTERNS
  • PANIC! AT THE DISCO
  • ZEBRAHEAD