LINEUP TOKYO

OSAKA

FRIENDLY FIRES

  • OFFICIAL SITE
  • LABEL SITE
  • MYSPACE

Ed Mac(Vo/B)、Jack Savidge(Ds)そしてEdd Gibson(G)の3人は14歳の頃から音楽活動をはじめ、最初にFIRST DAY BACKというハードコアなバンドを結成(そのバンドはFUGAZIに影響を受けたポスト・ハード・コアでヴォーカルなしのバンド。ちなみに本人たち曰く「カッコ悪かった(苦笑)」)。そんな甘酸っぱい青春時代を経て、その後1980年代のクラブ・ダンス・ミュージックに傾倒していき、ついにFactory RecordsのSECTION 25というバンドの曲からつけられたFRIENDLY FIRESを結成。
2006年に1st EPである『Photobooth』をリリース、その後2007年にリリースされたシングル『Paris』が「NME」誌と「Guardian」誌の両方から”今週のシングル”に選出され大きな注目を集め、一躍アンセムソングに。そしてレーベルと契約していない初のバンドとして地上波のBBC4の番組にも出演、有名パーソナリティであるZane LoweやColin Murrayなどもファンを公言してはばからない。その後、RADIOHEADやBeck、Adele等が所属しているXL Recordingsと契約。2008年9月、セルフタイトルの1stアルバムをリリース。「NME」誌や「Guardian」誌など様々な媒体から絶賛され、2009年のMERCURY PRIZEにノミネート。さらに同年のBRIT AWARDSでも“ブリティッシュ・グループ”“ブリティッシュ・ブレイクスルー”の2部門でノミネートされ、Q AWARDSでは“ベスト・ニュー・アクト”でノミネートされるなど、1stアルバムにして大きな成功を収めることとなる。

FRIENDLY FIRES

TOKYO 8/14 LINEUP

  • 坂本美雨
  • Crystal Butterfly
  • yanokami(矢野顕子×レイ・ハラカミ)
  • RYE RYE
  • SMITH WESTERNS
  • ONE OK ROCK
  • Perdel
  • TWO DOOR CINEMA CLUB
  • 少女時代(GIRLS' GENERATION)