サマソニ洋画劇場 スピンオフ!

毎年恒例!サマソニ東京深夜の映画上映『サマソニ洋画劇場』!
今年は震災の影響により会場レイアウトが大きく変更されたため、アトラクションにも影響が出ており、サマソニ洋画劇場も今年はお休みとなります。
そこで、今年は『サマソニ洋画劇場-スピンオフ!-」として、8/12(金)SONICMANIAに出演のPRIMAL SCREAMをはじめ、オアシス、ジザメリ、マイブラ他そうそうたるアーティストが在籍した伝説のレーベル、クリエイションレコーズとその主宰者アラン・マッギーを描いたドキュメンタリー映画『アップサイド・ダウン:クリエイションレコーズ・ストーリー』をサマソニ東京にて最速ジャパンプレミア上映!!
ぜひ会場でお楽しみください♪

『アップサイド・ダウン:クリエイションレコーズ・ストーリー』

■上映予定日時:8/13(土)24:00~ 幕張メッセ3ホール内スクリーン

『アップサイド・ダウン:クリエイションレコーズ・ストーリー』
© Document Films 2010

ぼくらが愛したバンドは、みんなクリエイションだった・・・

酒とドラッグ、そしてロックンロールにまみれた男の冒険の物語。やがてその男はノエル・ギャラガーと出会い、トニー・ブレアとシャンパンを酌み交わすことになる。
その男の名は、アラン・マッギー。典型的なグラスゴーのワーキング・クラスの家庭に生まれ育ち、クリエイション・レコーズを立ち上げた男。
80年代初頭のグラスゴーからオアシスの発掘~世界的大ヒットに至るまで、グラスゴーのワーキング・クラスの気骨とアティテュード、すなわち剥き出しの誠実さを貫き通した男。それは自らのルーツに忠実で正直な生き様。

  • ■CAST:アラン・マッギー/ジョー・フォスター(共同経営者)/ノエル・ギャラガー(Oasis)/ボビー・ギレスピー(Primal Scream)/ジム・リード(The Jesus & Mary Chain)/ケヴィン・シールズ(My Bloody Valentine)/ノーマン・ブレイク(Teenage Fanclub)/グリフ・リーズ(Super Furry Animals)/アンディ・ベル(Ride、Oasis)/マーク・ガードナー(Ride)/ガイ・チャドウィック(The House Of Love)/ボブ・モールド(Husker Du、Sugar)/アーヴィン・ウェルシュ(「トレインスポッティング」原作者)ほか多数
  • ■監督・製作:ダニー・オコナー
  • ■音楽監督:マーク・ガードナー(Ride)他
  • ■提供・配給:キングレコード+iae
  • ■共同配給・宣伝:ビーズインターナショナル
  • ■協力:ソニー・ミュージックエンタテインメント/クリエイティブマン・プロダクション
  • ■公式HP:www.udcrs.net
  • ■オフィシャルツイッターアカウント @movie_over_dose

2010年/イギリス映画/カラー(一部モノクロ)/101分/ヴィスタ/ドルビー・デジタル/デジタル上映