• ラインナップ | 東京
  • ラインナップ | 大阪
  • Writers' Recommendations!!
TIMETABLE

Writers' Recommendations!!

MY CHEMICAL ROMANCE

今年のラインナップが発表になったときから、サマソニ~~マイケミ~~ヘッドライナー~~と呪文のように唱える日々が続いていますが、そろそろカウントダウンを始める時期が近づいてまいりました。ああ何度でも言いたい、サマソニで、マイケミが、ヘッドライナーですよ!! この事実がこんなにも感動的なのは、マイケミはまさにサマソニで育ってきたバンドだといえるから。思えば彼らの初来日は04年のサマソニでした。メジャー&日本デビュー作のセカンド『スウィート・リベンジ』のリリース直後の出演で、それだけでも彼らに対する注目の大きさがわかったし、実際「このバンドはどこかが違う」という強烈な印象を残していった。そして06年、3作目『ザ・ブラック・パレード』を作り終えた彼らは、その新しい姿(アルバムのコンセプトに合わせたジェラルドの真っ白な髪!)を現わす場としてサマソニを選んで、新作からの曲を世界で初めてライヴ披露するスペシャルなステージを見せてくれた。そしてその後リリースされた『ザ・ブラック・パレード』は世界的な大ヒットとなって、07年5月には武道館公演の夢もかなえるという大躍進を遂げたのでした(思い出し涙)。

こうしてこれまでもサマソニを出発点にしてステップアップしてきたマイケミが、3度目の出演にしてメイン・ステージのヘッドライナーを務めること、それはバンドがここからまたさらに大きくなっていく約束のような気がしてますます嬉しくなってしまう。しかも現在彼らは新作のレコーディングを進めているところで、またしてもサマソニが新曲の世界初披露の場になる可能性が超特大! 今回はブレンダン・オブライエンをプロデューサーに迎えていて、パール・ジャムのファンとしてはこれだけでもう大事件なのだけど、ブレンダンが手掛けたマストドン(今年サマソニに初参戦!)の新作『クラック・ザ・スカイ』にも感動したばかりなので、かなり期待してます。ちなみにバンドのオフィシャル・サイト(www.mychemicalromance.com)ではメンバーのブログやツィッターがこまめにアップされてるので要チェックです。前回『ザ・ブラック・パレード』のときにはレコーディングを終えてミュージック・ビデオも2作撮り終えてからのサマソニ出演だったけれど、今回は新作がどこまでできあがった状態でやってくるのか、そしてバンドのヴィジュアルに変化はあるのか、妄想がむくむくと膨らむばかり。妄想といえば、新曲以外のセットリストの予想もそろそろ立てねばなりませんね。前回はいきなり“アイム・ノット・オーケイ”で失神しかけたけど、さて今年はどうなる?!

そしてもうひとつ重大なポイントは、今のところ今年のライヴ・スケジュールに入っているのがサマソニだけだということ。そう、最新のマイケミを観られるのは世界中で日本のファンだけなのです! 待望の新作の行方を占う貴重なステージをぜひとも目撃してください! あとは身体がひとつしかないという究極の問題と戦うのみ。ステージ前に突進するか、スタンド席から全体を見わたすか、一度しかない10周年記念のステージだけに悩みます……。

(網田有紀子)