• ラインナップ | 東京
  • ラインナップ | 大阪
  • Writers' Recommendations!!
TIMETABLE
コトリンゴ

コトリンゴ

5歳でピアノを始め、7歳で初めての作曲をする。
神戸・甲陽音楽学院卒業後、バークリー音楽院に留学し、ジャズ作・編曲/ピアノパフォーマンス科を専攻。在学中には数々の賞を受賞。学位を取得後はNYで多ジャンルのギグにピアニストとして出演。
05年秋よりNYの自宅でデモテープ作りを始め、翌年、J-WAVE・坂本龍一のradio sakamotoオーディションコーナーに送った曲がオンエアされ、これをきっかけに06年11月、坂本龍一プロデュースの「こんにちは またあした」でデビュー。以後、「songs in the birdcage」「nemurugirl」「Sweet Nest」をリリース。作詞編曲、プログラミングなど、ほぼすべてのトラックを手がけている。
帰国後はライブ活動も積極的に行い、ライブパフォーマーとしての評価も高い。また、他アーティストへの楽曲提供やCM音楽、ピアノ奏者としての依頼も多く、活動の幅を広げている。
09年9月には3rdアルバムをリリース予定。アイゴン、SAKEROCKなど、多ジャンルのアーティストと共演している。
圧倒的なピアノ演奏力と童女のようにピュアな歌声、そしてオリジナリティ溢れる才能には坂本龍一も驚嘆。