• ラインナップ | 東京
  • ラインナップ | 大阪
  • Writers' Recommendations!!
TIMETABLE
lecca

lecca

00年シンガーとして、渋谷、池袋、横浜、六本木等を中心に、レギュラーイベン ト含め多数出演。大学卒業後、NY、トロントに半年間滞在。アーティストとして の経験値を上げ、またシンガーからレゲエディージェー寄りのMCスタイルへと 徐々に変化していく。03年国内での活動を再開。HIP HOPユニット"LEGNIS"に参 加し精力的にライヴ活動を展開。04年以前より交流のあったレゲエシンガー "PANG"とのコラボレーションを開始。沖縄恒例の「Japan Reggae Festa in Okinawa」に初出演。05年フルアルバム『烈火』にてインディーデビュー(HMV Best Of 2005"indies reggae & ska Top 10"で10位 を記録)。06年にメジャーデ ビュー後、07年には2ndアルバム『おたくgirlsの宴』をリリースし、ダンスホー ルをベースにしつつも、ジャンルにとらわれない女性レゲエDee Jayとしての地 位を不動のものとした。08年には2ndミニアルバム『マドのむこう』をリリース。 同年初のクラブツアー"lecca CLUB TOUR 2K8 マドのむこう"を決行。7月には初 のコンセプトアルバム『City Caravan』をリリースし、オリコンウィークリー18 位という自身最高位を記録、ジャマイカのスーパースターVoicemailやSOUL'd OUTのDiggy-MO'との斬新なコラボレーションも注目された。全国の大型フェスに も毎週のように出演し野外フェスの顔に名を連ねたことは記憶に新しい。09年に は自身初となるシングル『For You』をリリース。リード曲はラジオ番組でリス ナーから"大切な人への想い"という企画を募集し、その想いをもとにlecca が楽曲を制作。「Dear」、「なみだの日」に続く新たな名曲が誕生した。数少な いDee Jayスタイルの女性アーティストとして、レゲエシーンはもとより音楽 シーン全体からの注目度も高い逸材である。