• ラインナップ | 東京
  • ラインナップ | 大阪
  • Writers' Recommendations!!
TIMETABLE
CANCER BATS
  • Liam Cormier(Vo)
  • Scott Middleton(G)
  • Mike Peters(Ds)
  • Jaye Schwarzer(B)

CANCER BATS

04年Liam Cormier(Vo)とScott Middleton(G)を中心にトロントにて結成。それまで2人は別々にメタル・バンドのメンバーであったが、メタルに満足を覚えることなく更にハードなコア・パンク・バンドを結成することを希望していた。 そんな2人がツアーの途中に偶然に遭遇、お互いの音楽の方向性に惹かれ所属するバンドを離脱し、新たなバンドを結成することに。05年自主制作したシングルと共に北米・ツアーを開始、その実力が徐々に認められることに。06年ツアーで培ってきたその実力をデビュー・アルバム『Birthing the Giant』でいかんなく発揮。アルバムはハード・コア・シーンに衝撃を持って迎えられた。北米だけに留まらずUK、オーストラリアなどでもアルバム、そしてライブ・デビューを果たした。その年の"フェイバリット・ハードコア・バンド賞"を受賞。またビデオ・クリップは"ベスト・インディ賞"を受賞。日本では輸入盤やmixiなどで評判に。07年前半はデビュー・アルバムを携えてツアーを続行。08年には2ndアルバム『Hail Destroyer』をリリースしている。