• ラインナップ | 東京
  • ラインナップ | 大阪
  • Writers' Recommendations!!
TIMETABLE
KLAXONS
  • Jamie Reynolds(B)
  • James Righton(Key)
  • Simon Taylor(G)
  • Steffan Halperin

KLAXONS

05年イギリスで結成。裏声を多用したボーカルにダークな疾走感、そしてダンスビートをロックの骨組みに取り入れたダンス・ロックサウンドが特徴で、1stアルバム『近未来の神話(MYTHS OF THE NEAR FUTURE)』は世界的にヒットを飛ばし、THE LIBERTINESを失ったロンドンのギター・ロック・シーンにおいて各方面から大絶賛をもって迎えられ、ニューレイヴ・ムーブメントの旗手となる。
06年のREADING FESTIVAL出演後は一気にプレスも過熱、年末にはアルバム発売前にも関わらず来日公演が実現。代官山UNITをソールドアウトさせ、その注目度の高さと新たなシーンが沸き起こる瞬間を垣間見せた。アルバムリリース後はもはやニューレイヴの枠には収まりきらない程シーンの中核をなす存在に。
07年にはソールドアウト連発のJAPAN TOURを行った後、SUMMER SONICに出演ダンス・ステージに詰め掛けた満員のオーディエンスを揺さぶったのは記憶に新しい。
現在のUKミュージック・シーンは彼らなくして語れない!!