• ラインナップ | 東京
  • ラインナップ | 大阪
  • Writers' Recommendations!!
TIMETABLE
THE ENEMY
  • Tom Clarke(G/Vo)
  • Andy Hopkins(B)
  • Liam Watts(Ds)

THE ENEMY

07年7月アルバム『We'll Live and Die In These Towns』で全英NO.1デビューを飾った、英コヴェントリー出身の3ピース。その時、彼らはまだ19歳。「OASISとARCTIC MONKEYSが好きなやつは絶対要注意」「OASISが盛りを過ぎてからずっとこんなバンドの出現を待っていた」と英メディアで大絶賛。バンド結成から2ヶ月でレーベル契約。しかも70年代パンクの伝説的レーベルSTIFFが彼らのデビュー・シングル『40 Days And 40 Nights』のためにわざわざ再始動したというから、またまた大きな話題に。07年夏SUMMER SONICで初来日。メイン・ステージのトップ・バッターという大役をを見事に務め、その圧倒的なパフォーマンスで観客を虜に。同12月に行われた単独公演も大成功に収める。そして09年4月、今までの成長と経験を詰め込んだ、約2年振りとなる待望の2ndアルバム『Music For The People』(4月22日日本先行発売)をリリース。6月にはOASIS、KASABIAN、THE ENEMYというラインナップでの全英アリーナ・ツアーも決定している彼ら、一回りも二回りも大きく成長してのSUMMER SONIC凱旋である。