• ラインナップ | 東京
  • ラインナップ | 大阪
  • Writers' Recommendations!!
TIMETABLE
MY CHEMICAL ROMANCE
  • Gerard Way(Vo)
  • Ray Toro(G)
  • Mikey Way(B)
  • Frank Iero(G)
  • Bob Bryar(Ds)

MY CHEMICAL ROMANCE

ニュージャージー出身の5人組。メジャー・デビュー前にもかかわらず、SUMMER SONICとFUJI ROCK FESTIVALの間で争奪戦が繰り広げられた。
04年にリリースされたデビュー・アルバム『Three Cheers For Sweet Revenge』は100万枚を突破!見事にプラチナ・ディスクを獲得している。
また、05年にGREEN DAYのアメリカン・イディオット・ツアーにオープニング・アクトとして同行。ここで、自らの名声に悩んでいたヴォーカルのGerardに、GREEN DAYのBillie Joeは「今、世界は正当なロック・スターが必要としている」と語りかけ、彼に成功に向き合う方法を説いたのだという。
結果的に、この出会いが、次作の大きな方向性を示す。『The Black Parade』はバンドの地位を決定づけ、『American Idiot』と同じく、コンセプト・アルバムとなった。
結果的に、日本での売上も本作で爆発!ミュージック・ステーションでTV出演を果たし、初の武道館公演を実現した。
全米でも100万枚を超えるセールスを今作でも記録、しかも世界的にマイケミ現象が巻き起こり、彼らのメッセージを間違って解釈した若者が自殺をする騒ぎまで起こった。バンドは08年の5月のツアーを最後に活動休止に入っていた。