SCOTT MURPHY

SCOTT MURPHY

95年SCOTT MURPHY(B/Vo)を中心にメロディックパンクバンド/ALLiSTERがシカゴで結成される。98年ドライヴスルー・レコーズより全米デビュー。その後MCAよりメジャー・リリース。01年初来日。日本都市6箇所のツアーを遂行(全箇所SOLD OUT)。これをきっかけに日本に恋し、独学で日本語を猛勉強。06年SCOTTが「最もエキサイティングな音楽」と語るJ-POPを日本語カヴァーした『Guilty Pleasures』をリリース。幅広い楽曲をピュアで清冽なパンク・サウンドで消化したこのアルバムはじわじわロングセールスを続け20万枚を超えるヒットとなる。07年ELLEGARDENと全国33箇所に及ぶ大規模なジャパンツアー。(総動員約6万人、全箇所SOLD OUT)。ツアー直後に『Guilty Pleasures2』の制作開始。今年7月にも来日。豪華なバック・バンドを従えて、東京公演をSOLD OUTにしたのも記憶に新しい。