キマグレン

キマグレン
イセキ(Vo/G) クレイ(Vo)

逗子育ちの幼なじみであるイセキとクレイの2人で、05年、逗子海岸に海の家ライブハウス(現「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」)を立ち上げる。出演アーティストのブッキングをする中で自分達も出演することになり結成。音霊や、横浜のライブハウスを中心に活動を始める。 07年、MONKEY MAJIK/GReeeeNを輩出したレーベル「UNDER HORSE RECORDS」よりインディーズ・デビュー。彼らが海を眺めながら口ずさむメロディーは、LIFE + LOVE + LOCALの3つの「L」がキーワード。ジャンルにこだわらずREGGAE/HIP-HOP/LATIN/BOSSA NOVA/ROCKをミックスしながら、あくまでJ-POPを目指す。暖かくもオーガニックなサウンドと、素直な言葉で日々を綴る歌詞も話題となり、 08年2月シングル「あえないウタ」でメジャー・デビュー。 5月14日に2ndシングル「LIFE」をリリースした。