アトラクション

サマコレ★SUMMER SONIC DECORATION

サマーソニック東京会場を鮮やかに彩るアート・デコレーションの数々
今年もアーティストの方々によって創られた素晴らしいアート・デコレーションが
サマソニ東京会場の様々なシーンに登場します!!

hibiki

kanoyaproject

関東中心に、全国各地の様々な音楽イベントや祭で空間演出を手がけるIKE SHINICHIROによるプロジェクト。
http://fotologue.jp/kanoyaproject

kc(zakrock/jp)

三河生まれの42歳。男。多摩美術大学卒業。
インド旅行を機に絵を描き始める。
帰国後、「EQUINOX」のデコ&アートワークを担当。
その後も、国内外の様々なパーティやフェスにてパフォーマンス展開中。
また、サマソニ08のポスターに使われているインディアンティピの絵は、我チームで描き上げたもの。
そして今回は、ティピが?恐竜が?どーなる?!
http://www.zakrock.jp/

MAHARO(GROUNDRIDDIM)

2000年イラストレーターとして活動を始める。音楽界を中心にイベントフライヤーやCD、レコードジャケット、壁画、映像素材などでイラストを提供している。GROUNDRIDDIM所属。
http://www.myspace.com/maharo

MISAWA HOMIES

主にトランスやテクノ、エレクトロなどのパーティーを舞台に大活躍のデコレーションチーム。野外に強い。
MISA(ミサ)、MIWA(ミワ)、HOMIES(ホーミーズ=ヒップホップ用語でかけがえのない仲間。深い繋がりのファミリー。)で構成される。

*MISAの得意なデコレーション
野生の植物と、金属やプラスチックの廃材でできたオブジェを絡ませ、大胆な野性味と繊細さを融合したデコレーション。
*MIWAの得意なデコレーション
色とりどりの線で描き出された、原始的マインドを刺激するモチーフの数々で、平面や3Dを自由自在に彩るマジカルなデコレーション。
*HOMIESの得意技
人によって違う。が、それぞれとてつもない術とパワーを持っている。
(※MISAWA HOMIESは忍(SHINOVI)系デコレーションチームです。)

R領域