アトラクション

SONICART OSAKA

今年はボリュームーアップ開催。
間近でライブペイントを体験出来る大壁面がOASISに出現!!!
美術館、雑誌、ネットやDVDなど画面をとおしてしか観賞できなかったあの絵が目の前で創られていく。完成された 作品を観賞するだけでなく、その作品ができあがる過程を観賞でき、作者の思いや技、道具など全てを体感できる!アートしてる人、アートに感心のある人必見!日本を代表するグラフィックアーティストたちのライヴペイティングを楽しめる空間、“SONICART”に注目!!
左右田薫
MTV、Levi's、ユニバーサル・シティウォーク大阪など、世界企業のビジュアルを数々手掛け、時に作品は世界のアーティスト達と平和を伝える為に海を渡る。
ニューヨークギャラリー展2006出展 BUSAN FINE ART ZSSOCIATION カタログ掲載(韓国)その他海外展多数。
ストリートシーンではクラブにてライブペイントパフォーマンスを続け、昨年サマーソニック07にてライブペイント
出演を果たし、パフォーマーとしても各メディアから注目を浴びる。

ホームページ http://fuzzhead.jp/

中村晃大
sonicart
2003年よりフリーランスとして活動。
ユーモラスに、時には辛辣に観る側へと語りかけてくるキテレツな体や顔をした“着ぐるみ”を着たような人物達が独特の『ボケとツッコミ』を繰り広げられている世界観は様々な表情を感じ取れるだろう。
オーケストラバンドやDJなど多数のイベントでライブペインティングを手がけるなど、多い時で年間19回もの個展やグループ展イベントに参加している。その他には雑誌のカットイラスト、立体作品、ドラムのデコレーションペインティングなどジャンルを問わず活動展開している。2008年3月には大阪市立科学館主催「プラスチック100」にてプラスチックのみで作られた立体作品の提供。
2008年8月3日〜8月31日まで神戸住吉のcaffe NEUTRALにて個展開催予定。

ホームページ http://www.codaiweb.com/

YOICHIRO
sonicart
2000年よりライブペイントパフォーマンスをスタートさせ、クラブイベントから夏フェスなど全国のイベントでパフォーマンスを行い、ユニバーサルシティーウォーク大阪7周年イベントや、尚弦・宮崎あおい主演の映画「ハブと拳骨」のプロモーションイベントなどにも出演。2002年よりオリジナルイラストグッズが全国に展開され、プロ野球日本ハムファイターズの森本ひちょり選手や、ダンサーひとりでできるもん、KAZUMIらのグッズなどアーティストからバンド、オリンピック選手などのグッズも手掛ける。また、roar、HbG、Try[un]gleなどアパレルブランドとも数々コラボレートし、Rockin'Jelly Beanプロデュースの原宿のショップEROSTIKAからもグッズを発売するなど幅広く活動する。

ホームページ http://www.foursideprod.com/

ワクイアキラ
sonicart
長野県生まれ。
会社員を経て2001年より本格的な作品制作を始める。
以後、国内外での個展開催やグループ展などへ多数出品し活動範囲を広 げている。
代表的な作品には、ロボットを題材にしたフィギュア作品が多く、海外のフィギュアフリークからも注目を浴びている。
2003年からは平和と調和の世界を題材にしたフィギュアの世界観をさらに広げるため、平面キャンバスに描くペインティング作品の制作も始めている。
2008年9月26日〜10月1日に東京・表参道の オーパギャラリーにて個展を予定。

ホームページ http://wakuiweb.com