Caravan

Caravan

1974年生まれ。幼少時代を南米のベネズエラで育つ。帰国後国内にて就学10代後半にバンドThe telephone kingを結成、ギタリストとして活動を始める。 01年、バンドを休止しソロ活動へ。自宅でアコースティックギターとサンプラーで作曲・録音を始め、ライブ会場のみで発売された完全自主制作CD『Homework#1』が多方面で話題となる。keison とのユニット活動を経て04年4月、1stアルバム『RAW LIFE MUSIC』をリリース。2nd album となる『Trip in the music』をインディ・レーベルからリリース。 その後、avexにメジャー移籍。スローライフとリラキシンミュージックをテーマに独自の目線で日常を描くリアルな"言葉"、往年のシンガーソングライターを彷佛させる、美しく切ない"メロディー"とで大注目の新世代のシンガーソングライターとなっている。

このウィンドウを閉じる