INTERPOL

INTERPOL

Paul Banks (Vo/G)
Daniel Kessler (G/Vo)
Carlos D. (B)
Sam Fogarino (Ds)

98年、ニューヨークにて結成。01年4月のUKツアーをきっかけに、モグワイを輩出したグラスゴーのインディ・レーベル“ケミカル・アンダーグラウンド”からEPをリリース。02年、米国でマタドールと契約。
同年デビュー・アルバム『Turn On the Bright Lights』をリリース。
ジョイ・ディヴィジョンなど、'80年代イギリスのポスト・パンクから影響を受けたサウンドは、ポスト・パンク・リヴァイヴァルの先駆けであるとともに、NYの新しいムーブメントともなっている。日本では03年7月、デビュー・アルバム『ターン・オン・ザ・ブライト・ライツ』をリリース。
04年、2NDアルバム『アンティックス』をリリース。
そして07年、待望の3RDアルバムをリリース予定。サマーソニック07にも出演決定!

このウィンドウを閉じる